FC2 Blog Ranking

連盟試合 VS立花サンダース

さわやか杯での勝利に気分を良くした選手・コーチ・母軍団は、
大急ぎで木根川グラウンドへ。

<1回表>
先発はケイゴ。
簡単に2アウトをとった後、2つのエラーで1失点(1-0)。

<1回裏>
中前安打で出塁した先頭のリュウジ、四球のタクを塁上に置き、
先程の試合で当たりのなかったユウタが痛烈な左飛を放ちタッチアップで同点に追い付く(1-1)。
続く四番ケイゴの二ゴロの間にタクが生還し1点勝ち越す(1-2)。

<2回表>
安打、四球のランナーを背負うも、ユウタが三盗を見事に刺してピンチを切り抜ける。

<2回裏>
先頭のリュウが死球で出塁するも牽制アウト。
続く二打者も倒れて結果的に三者凡退。

<3回表>
ヒット1本を許すも、3本の内野ゴロで無失点。

<3回裏>
ユウト、リュウジ、タクが倒れ三者凡退。

<4回表>
エラーと四球で1アウト二・三塁のピンチを迎えるが、続く二打者を何とか抑える。

<4回裏>
ケイゴの右中間二塁打、タクミの四球後、ボークで二・三塁のチャンスも後続が倒れ無得点。

<5回表>
四球とエラーで出たランナーを送りバントで進められ、1アウト二・三塁とこの試合最大のピンチ!
続く打者の当たりは平凡なセカンドフライ。飛び出した二塁ランナーが戻れずゲッツーで切り抜ける。

<5回裏>
タケシ、ユウト、リュウジが倒れ三者凡退。

<6回表>
四球で出したランナーに盗塁を許しノーアウト二塁となるも、
続く打者が反則打球(バッターボックスからはみ出して打撃を行う)で1アウト。
(この試合、相手チームは2つめの反則打球でした^^;)
後続を三振、三ゴロに抑えてゲームセット!

立花サンダース1000001
レッドソックス20000×2


まさか初回が終わった時点では両チームの得点がこの回だけになるとは思いもしませんでした。
先発したケイゴが足を痛めており本来の投球は出来なかったものの、
要所を粘りのピッチングと堅い守りで抑えるレッドらしい勝利でした!
今日の良い流れを明後日の横川メッツ戦に持ち込みたいところです。
スポンサーサイト

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

レッド広報

Author:レッド広報
墨田区のスカイツリー近辺を拠点とする、少年野球チーム、墨田レッドソックスです。
体験、見学希望の方は、
sumidaredsox9@gmail.com
までメールください!
練習試合希望のご連絡も、上記アドレスへ!
お待ちしてます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30