FC2 Blog Ranking

柏親善試合 VS柏ボーイング

今日は柏市少年野球連盟のチームを招いて行われた親善試合に参加させて頂きました。
レッドソックスの出番は終盤、墨田区側が大きく負け越しての柏ボーイングとの対戦でした。
何とか一矢報いなければ・・・

taku.jpg
タク、堅い守りで今日も頼むぜ!

ryu.jpg
6回表、ダメ押し点の口火を切る右中間二塁打を放ったリュウ(意外性の男?)

heikaishiki.jpg
閉会式の模様。長時間お疲れ様でした

coach.jpg
会心の勝利に満足げなコーチ陣

keigo.jpg
6回を投げきり5奪三振 被安打1で1失点、打っては待望のタイムリーを放ったケイゴ。最高に光ってたゼ

<1回表>
2者連続三振後ユウタが出塁し盗塁で2塁に進むも得点ならず。

<1回裏>
先発ピッチャーはケイゴ。
先頭打者に3塁まで進まれるも、ケイゴが投ゴロを見事にさばいてホームタッチアウト
続く打者も抑えてこの回無失点。

両チーム共チャンスを活かせず無得点。ロースコアゲームになりそうな予感

<2回表>
2死後マホが出塁し盗塁で2塁に進むも得点できず。

<2回裏>
2者連続三振を含め、この回もノーヒットに抑える。

<3回表>
ユウト、リュウジ、タケシが3者連続三振

<3回裏>
1死後、ヒットで出た走者を2塁に置いた状態で牽制悪送球で1失点。(0-1)
しかし後続をしっかり抑えて味方の反撃を待つ。

<4回表>
ようやくレッドにチャンス到来
ヒットで出たユウタが、悩める四番ケイゴのライト前タイムリーで返り同点に追いつく。(1-1)
タクミが四球、リュウが相手のエラーで出塁し満塁となりバッターはマホ。
見事なセンター前ヒットで勝ち越し(2-1)
更にタクの打席でキャッチャーが後逸し加点する。(3-1)
イケイケの雰囲気が漂うが、続く2者が連続三振で攻撃終了

<4回裏>
逆転した直後の守り。ここはテンポ良く抑えたいところ。
2死後、四球で出したランナーに3塁まで進まれるがここでもケイゴが踏ん張る

<5回表>
先頭のタケシが足を活かした見事なバントヒットで出塁するも、続く3者が倒れ無得点。

<5回裏>
絶好調のケイゴ。
内野ゴロ3つでスリーアウト

<6回表>
最終回の攻撃。
先頭のリュウが鮮やかな右中間突破のツーベースヒットで出塁。
マホの3ゴロで3進後、続くタクの打席で牽制悪送球を誘い待望の追加点(4-1)

<6回裏>
投フライ、三振、三振(最後はナント三球三振)でゲームセット

レッドソックス0003014
柏ボーイング0010001


親善試合の結果は、柏市側6勝、墨田区側2勝と、ちょっとやられてしまった感じです。
夏には柏市に乗り込んで再戦もあるのだとか?リベンジに期待しましょう!

しかし昨日の大勝で油断することなく、やるべきことをしっかりとやって勝利に結びつけた子供達。
日頃の練習の成果が発揮された良い試合だったと思います。

ここのところとても良い状態で試合に臨めているレッドソックス。
来週開幕する向島リーグも期待大ですねっ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!

いやぁ、昨日の試合は、前日とは比べ物にならない緊迫した試合で、お母さん達は心臓バクバクv-12で見てました。

意外と、コーチ陣は、落ち着いて見てるらしいですね。何故なんだろう?
私なんか、2歳児をなだめたり、一緒に遊んだりしながら見ているのに、ずーっと心臓バクバクですよ。多分顔が引きつってるから、2歳児は気配を察してものすごく機嫌悪くなるし。

お母さん達のバクバクドキドキとは裏腹に、子供達は、ナイスプレー連発でしたねぇ。
感動しました。

でも、終わった後、ものすごく疲れました・・・

疲れましたよ~

昨日の試合はナイスゲームでしたねこども達の緊張が心臓のバクバクしてる音が聞こえるくらいでした今のこども達に足りないもの…昨日のような緊張感の中で練習の成果を出して結果に繋げる事そのような試合の経験自分としては昨日の一つのゲームが来週以降のレッドにとって非常に大きな経験が出来たと思いますこの経験を自信に変えて来週以降も大人軍団をドキドキワクワクさせてくれるでしょう怒りすぎの赤監督も昨日は疲れました後はちびっ子軍団の勝利ですね土曜日にレッピとリベンジ戦の予定です

大拍手!ヾ(^▽^)ノ

本当に素晴らしい試合でした
初回、相手ピッチャーの球の速さには、
もぉ~ドキドキで心配で…

でもAチームの選手達はさすがでした!
日頃の練習の通り落ち着いて、
集中して、声を出して、見事な勝利!

みんなの気持ちがひとつになって
真剣な目で頑張ってる姿
本当にかっこよかったよ~
試合後の笑顔がまた
たまらなかったよ~

長い一日だったけどよく頑張ったね。
みんなお疲れさま!
感動をありがとう!

声を出す必要性

昨日は良い試合でしたね!
練習の成果が表れ、次につなげる事ができる試合でした。
 *試合で練習の成果を出す事は非常に難しいのですよ・・・。

但し課題も残りました。
やはり2アウトを取ってからの守備と、声を出せていない事
ですかね・・・。

試合中でも練習中でもそうですが、監督・コーチから選手達に
対してよく、【声を出せ!】という言葉が掛けられ、それは
母軍団にも聞こえている事だと思います。

監督・コーチも、むやみに言っているのではありません。

声を出す事で緊張を緩和したり、集中力を高める効果が
あるので言っているのですよ。

本来元気な声はやらされて出るものではなく、自発的に
出るものだと思います。
 *遊んでいる時なんかは、大きな声を出していますよね!

野球時にも声を出す必要性を教えてあげたいものです。

声は野球において、大きな武器になります。
守備時にはチームの仲間同志がいる事を伝えられ、
声でお互いに指示をすれば守備力もUPします。
試合中でも選手同志で話をすれば、次はどこでアウトを取るか。
なども確認できます。
 *プロ野球選手も意外と声を出し、確認を取り合っているん
  ですよ。

野球時の声は、自分達の為に、自分の心の中から出せる様にしたい
ものですね・・・。

おつかれさまでした

昨日のベンチの中は緊張感でいっぱいでした。
もう息苦しいくらいです。

野球はたくさん失敗して上手になるんだと教えられていますが、
子供たちは、失敗しないように本当に必死でした。
緊張感に押しつぶされそうになりながらも、がんばっていました。

ドキドキの緊張感と責任感を鍛えられるって本当にすごいです。


なぜか子供以上にヘトヘトになって、夕方寝をしてしまいましたv-75





プロフィール

レッド広報

Author:レッド広報
墨田区のスカイツリー近辺を拠点とする、少年野球チーム、墨田レッドソックスです。
体験、見学希望の方は、
sumidaredsox9@gmail.com
までメールください!
練習試合希望のご連絡も、上記アドレスへ!
お待ちしてます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -