FC2 Blog Ranking

未来の子供達へ

久々登場のレッド広報のおばちゃんです。

先週末おばちゃんは、最近ブログ友達になった、緑スワローズのブログ担当ぽぉさんと、スミダ・ジャガーズのブログ担当よねちゃんに、グラウンドで挨拶しました。

残念ながら、どちらも日曜日の向島リーグ初戦、負けちゃったみたいなんですが・・・
お互い頑張りましょう~



ところで、よねちゃんの2008年のブログ記事に、ちょっと感動してしまいました。
携帯の方はリンク先見られないと思いますが・・・


12月13日(土) 墨田シニア杯予選



「この記述を書いておかないと、私自身 明日への切り替えができません。
誰しもが唇を噛んだ、ビーバーズ戦を中心に書き込みます。

野球が大好きな(D)君へ・・・
君がこの記述を読んでない事を前提に書いてます。
いつか理解できる日が訪れたら何度も何度も読み返してほしくて君にあてたいと思います。」



この書き出しで始まる文章は、この記事を、大人になったD君が読むであろうことを前提に書かれています。





おばちゃんはこのブログを始めた時、読者ターゲットは、


「墨田区内で少年野球チームを探している人」


でした。


チーム紹介やグラウンド予定等をこまめにアップして、見学等に来る人が便利になれば、という発想。
ところが、意外と、レッドソックス内部の方に好評で、コーチやお母さん達の、良き交流の場になってきましたよね。

そして、よねちゃんのこの記事を読んで、さらなる読者に気付いたのです。



それは、大人になった、レッドの子供達。



私達大人の色々な選択ミスで、レッドの子供達が大人になった頃の日本は、莫大な借金と大勢の老人を抱え、恐らく今よりもっと、困難に直面しているだろうと思います。

それでなくても、人生は、ちょっとした油断が、大量失点に繋がって、どうにも取り返しがつかなくなるようなことばかり。


壁にぶち当たったり、
自分を見失いそうになったり、
孤独に潰されそうになったり、


そんなことの繰り返しです。




そんな時、世界中のどこにいても、このブログを見返してほしい。


そして、


一緒に頑張った仲間のこと、
君達の笑顔から、たくさんたくさん元気をもらっていたお母さんたちのこと、
負け試合でも、負け試合こそ、顔を上げて、声を出して、集中して、と言い続けた監督やコーチのことを、



このブログを見て、思い返してもらえたらな、と思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

レッド広報のおばちゃんさん。


先日、グランドで挨拶をさせていただいた(ジャガーズ/○○)です。


成長の足跡(よねちゃんブログ)を取り上げていただきありがとうございます。



2008年に5年生だったD君。

6年生となる翌年にはチームの副主将として活躍し、
中学生になった今でも、大好きな野球を続けています。


当時のプレーがD君自身の脳裏にどう映っているかはわかりませんが
今でも時々、ジャガーズの練習に顔を出してくれる彼の気持ち・・・。

それがすべての答えだと思っています。


スミダ・ジャガーズの誇れる選手の一人です。

コメントありがとうございます!

ジャガーズ/○○さん、ありがとうございます!

そっかぁ~Dくんは野球を続けているんですね・・・
しかも、成長してもスミジャガに来てくれるんですね。

おばちゃんはあの記事を読んで、涙、涙、でした・・・

スミジャガのブログは本当にいいですね!
江戸弁のとぼけた感じ、子供達への溢れんばかりの愛情。

引越し先には、画像も満載みたいで、それでいて温かいよねちゃん節も健在で、とっても楽しみにしています。

これからもよろしくお願いします!

こんばんは

お二人の文章力には本当に脱帽です。
そしてとてもとっても感動しました。

うまく言えないけど、嬉しいです。子供の習い事(!?)でこんなにも色々な方々と、泣くも笑うも怒るも興奮するもみーんな一緒に共感できて本当に素晴らしいと思います。

そして子供たち。大きな大きな力に守られて、本当に幸せだと思います。是非、大きくなってからも、じっくりと読んで欲しいです。
レッド以外の保護者の方とのやりとりも、嬉しいな♪やっぱり『野球最高☆』

ぜひ書き込みを!

というわけで、子供達が将来このブログを見返した時、自分のお母さんの書き込みがあると、嬉しいんじゃないかと思います!

記事本文でも、コメントでもいいので、ご遠慮なくご記入お願いします!

記事本文には、誰か分かるように、ニックネームを書いていただいた方がいいと思います!

コメントの書き方等、分からない方はおばちゃんが教えますので、遠慮なく聞いてください!
最初は、「○○ママです!コメント練習中!」とか記入しながら、バンバン練習しちゃってください!

アナログ肉体派の赤監督ですらコメント書けてますので、誰でも出来ますよ!

繋がる思い

自分も先ほどブログを拝見しました思いを伝えるのは決して当時[リアルタイム]だけではなく時間が経って伝わる思いもあると言うことが解りますね例えその時には理解してもらえなくても…言葉や文字で伝え残す事は大切なんだと教えてもらいました思いは繋がるんですね

感動!!

レッド広報担当さん

こんばんわ。。。

そして、ジャガーズ:よねちゃんさん感動しました!!

なんか、自分がもし小学生の時にそのような状況になってたらとか、
自分の息子が同じ状況になったらとか、色々考えながら読ませてもらいました。

いやぁ、熱く込み上げてくる気持ちを抑えられず涙しましたv-22

たかがブログ、されどブログ!!
ブログでも内容一つでチームを盛り上げたり、元気づけたり
また元気を貰ったり、レッド広報さんともやり取りできたり、
実に深い!!

レッドソックスさんやジャガーズさんのブログを拝見すると
なんか僕が書いているブログ恥ずかしいです。。。

よぉぉぉぉーーーーーし!!
オレもがんばるぞぉぉーーー!!

緑スワローズ:ぽぉ

コメントありがとうございます!

ぽぉさん、コメントありがとうございます!

緑スワローズさんのブログ、私はすごく好きですよ(*^_^*)
ゆるーーい感じが、ぐぅーv-218ですよ。
同じブログサービスを使っていて、内容も少年野球に関することなのに、チームによって個性が出るのが面白いなぁ、と思っています。

どちらのチームも、読ませてもらった直後にグラウンドでお見かけしたので、どの人だろう???とものすごーく気になって、もうこれは挨拶するしかないだろーーー!って感じでした。
意外と、イメージしてたのと違って、面白かったですv-411


しかし、ブログって、本当に思ってもいない効果があるなぁ、と実感してます。

お子さん達がどの程度見ているのか分からないのですが、6年生くらいだと見られるのかな?そうすると、例えばリンクから他チームの試合結果を見ると、「ああ、負けちゃったのはうちだけじゃない」とか「おおっ、このチームは頑張ってるなぁ!」とか分かるわけです。

それでなくても、自分自身の試合の様子を読む、ってのだけでも、貴重な体験かな、と思います。
自分のチーム、あるいは、自分自身を客観的に見る力、って大事だと思うんです。
ミスしたり負けたりして落ち込んでいる時って、もう自分の中でグルグル状態になってると思うんですが、そういう時に、視点を持ち上げる、っていうんですか?グルグル状態の自分をちょっと離れて見る、客観的に見ること、って、子供だとかなり難しいと思うんですが、大事だと思うんです。
大人になって、上司に怒られた。その時、ぐっと視点を持ち上げて、上司としての立場、会社としての立場、日本経済全体の状況、長い社会人人生。そういうところまで視点を持ち上げて、「怒られた」ってことを、大きな空間、長い時間軸の中の一部分として捉えなおす能力って、大事だと思うんですよね。
気持ちを立て直す力になったり、次の作戦を立てるきっかけになったり。自分の中でグルグルしてるだけだと、絶対に生まれない力になると思うんです。

今は無理でも、大きくなった時に見返してもらって、当時の自分を客観的に見る、ってだけでも、きっと貴重な体験になるのでは、と、よねちゃんのブログを見て思いました。

こうやって、ブログで試合結果を掲載するところが増えてくれば、星取表も更新出来て、今どこがリードしてるかとか、分かるようになるのになぁ、と思ってます。

これからもよろしくお願いします!
プロフィール

レッド広報

Author:レッド広報
墨田区のスカイツリー近辺を拠点とする、少年野球チーム、墨田レッドソックスです。
体験、見学希望の方は、
sumidaredsox9@gmail.com
までメールください!
練習試合希望のご連絡も、上記アドレスへ!
お待ちしてます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -