FC2 Blog Ranking

野球道具(バッティンググラブ編 その1)


こんにちは。海の父です!

久しぶりに野球道具について書き込みをします。
本日はバッティンググラブの紹介です。

メジャーリーガーも愛用者急増中の注目ブランド。

アメリカンブランド 【CUTTERS】カッターズ です!

カッターズにしかないグリップ素材C-TACKを使用している為、
圧倒的なグリップ力を誇っています。
人工皮革製のバッティンググラブですので丸洗いが可能で、
洗う事によりC-TACKのグリップ力も再生可能というのが特徴です。

このバッティンググラブだけの使用でも、強力なグリップ力は得られるの
ですが、C-TACKグリップテープと組み合わせると、さらに強力で最強な
グリップ力を得られます。

カッターズは日本ではまだまだ浸透しているブランドではありませんが、
近い将来は使用する野球選手が増えてきそうな気がしてます。

バットの握り方が悪い選手なんかが、基本の握りに変えた時にグリップ力が
落ちるので、その様な時にカッターズを使用すれば良いのかな?と思います。

*もちろん高校生用や大人用もありますよ!

スポンサーサイト

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

野球道具の手入れ(グラブ編 その5)


こんにちは。海の父です。
久しぶりに道具の手入れを記事にします。

皆さん、【アタッチメントグリス】って知ってますか・・・?
それは、グラブの捕球面の内側にノリのような物が入っていて、

捕球面の革と裏革(手を入れる部分の革)をくっつける役目をして

います。このノリのような物の事を【アタッチメントグリス】と言います。


このグリスはグラブを使用している内に、だんだんと減ってしまいます。

減ってしまうとボールが捕りにくくなったりするので、グリスの補給が

必要になってきます。

グリスが減っているかをチェックするには、捕球面を指でつまんでみて、

画像①のようにつまめてしまったらグリスが減っているという証拠です。

又、グリスが一ヶ所に固まってたりする場合もあります。当然、捕球時に

違和感があります。


グラブによって状態は色々です。

補給の仕方ですが、まずはグラブをバラします。
1.土手部分のヒモと、親指の芯の周りの2本のヒモを抜きます。
    *画像②:紐を抜いた状態
2.バラしたグラブの中を見ます。

    *画像③:グリスが残っていない状態
3.グリスを補給します。

    *画像④:捕球側の革に塗ったほうが良いです。
4.グラブ用ハンマーなどで叩きます。

5.ヒモを戻して完成!

    *画像⑤


グリスを補給することによって、柔らかくなっていたグラブを

ある程度はしっかりさせることができます。


補給が必要か?どうか?、確認してみて下さい。

補給が必要の場合、作業はお任せ下さい!


テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

野球道具の手入れ(グラブ編 その4)





海の父です。

先日行いました【野球道具講習会】の効果が子供達にも
表われてきた様です。

練習時、いつもなら自分のグラブをベンチの上に雑に置いて
いた選手達が、先週の練習ではグラブを立てて置いていました。

小さな事なのですが、こういう一つ一つの事柄を大切にする事
によって、大きな夢を掴む事が出来るのでしょうね・・・。

とにかく、意識が変わる事は大切ですよ・・・。


今回は講習会後にあった質問に対して投稿します。

とりあえず、詳細を記載しておきますが、わからない事は直接でも
結構ですので、お構いなく話し掛けて下さい。

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

久保田スラッガー







おはようございます。
海の父です。

先日のグラブ講習会後、選手自身又は父兄の方達から
グラブの手入れ他、様々な質問等が出てきている様です。

グラブ(道具)に興味を持つ事は、成長していく上での
第一歩だと思いますので、これからもどしどし、遠慮無く
質問や意見を頂けたらと思います。

グラブに興味を持ち始めた事で、新しいグラブが欲しく
なってきている選手達も出てきているとの事なので、
今回はグラブメーカーの紹介をしたいと思います。
 *私は決してメーカーの営業マンではありませんので・・・。

赤監督と私が好きなメーカー
 【久保田スラッガー】
です。

MIZUNO・ZETT・SSKなどの大手メーカーとは違い、かなり
小さなメーカーですが、作っているグラブにはこだわりが
あり、実際に扱いやすいと思います。常日頃、選手達に
教えている【手のひら捕球】には最適なグラブなのでは
ないでしょうか・・・。
スラッガーのグラブは革にコーティングをしてません。その分
軽くなっていますし、より手の皮膚に近い感じにしている様
です。
ポジション別のグラブを開発したのも、スラッガーが最初
なのではないでしょうか・・・。

巨人の坂本選手・西武の中島選手・ヤクルトの青木選手達
は、大手メーカーと契約すれば、契約金を入手する事が
できるのですが、契約金以上に久保田スラッガーのグラブを
使用する事に重点をおいていて、スラッガーを使い続けて
います。
これだけでも、【良いグラブ】なんだと感じています。

以前にも投稿しましたが、桑田さんが言っている様に、
 【子供の頃から良い物に触れさせる。】
という事は、将来の自分自身においても大切な事なのだと
思います。

【久保田スラッガー】の少年用グラブは、他のメーカーと比べ
たら、多少は高いかもしれません。
但し、良い物を使用して、その良い物を大切にする心が
養われるならば、決して高くない様な気がします。

注)使用する様に強要している訳ではありませんよ!

もし、興味がある方がおられるならば、赤監督もしくは私まで
連絡を下さい。日本中から安い物を探してきますので・・・。

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

野球道具の手入れ(グラブ編 その3)



グラブの手入れバンドですが、手の大きさに
合わせて変えていくのを知ってましたか?

多くの選手は買ったままで使用しているはず
です。

画像を見て頂くとわかる通りですが、通常は
Cタイプになっていると思います。それを
きつく締めるにはAタイプにし、それでも緩い
場合はBタイプにします。
Dタイプは外野手や一塁手に多く見られますが、
手の小さい子供は握力が弱く、グラブが閉じ
づらいので、このタイプにする事により、小指が
動かしやすくなり、グラブ操作がしやすくなり
ます。ポケットも深くなりボールがはじきにくく
なりますのでお薦めです。

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

レッド広報

Author:レッド広報
墨田区のスカイツリー近辺を拠点とする、少年野球チーム、墨田レッドソックスです。
体験、見学希望の方は、
sumidaredsox9@gmail.com
までメールください!
練習試合希望のご連絡も、上記アドレスへ!
お待ちしてます♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -